プロフィール

1999年からイタリアのフィレンツェに住んで自然療法士をしている宮岸優と申します。

 

魔法の常美薬⭐︎スパジリックは植物全体を使ったエッセンスで、

500年も前のルネッサンス時代から作られていて、

このエッセンスでより健康に美しくなる講座を主宰しています。

 

もともと私は人生を変えたいと思って渡航をし、

しばらくは「本当には何がしたいのかわからなかった」のですが、

自然療法の学びから自分のしたいことが見えてきて、

スパジリックに出会って常用している間に私の心、精神そして身体が変わりました。

 その素晴らしい変化は今も続いています。

 

現在現場のイタリアでは2人しかこれを作ることができないのですが、その1人である

私の師匠であるルイジさんから、スパジリックを習っています。

 

スパジリックを作るには雨水や、露、雪解け水などを浄化して媒体としています。

植物それぞれの精油成分、残った樹液を発酵させたもの、そして葉っぱなどを焼いて灰にしたものを分けて

取り出されて再度統合させます。

その調和がスムーズに身体に回り循環する、という流れです。

人間のなににあたるかというと、精油が魂・・・発酵した樹液が精神(スピリッツ)・・・

葉っぱなどの灰は人間の身体にあたると考えます。

 

 

その過程の話を聞いて、自分が宇宙の一員であるということを実感し、魅了されました。

スパジリックというのはその癒しと愛の波動で、肉体だけではなくて魂からその人を癒して浄化して意識の変容や魂の変化を導いてくれます。

 

どうやって使うのかというと、蜂蜜に溶かして飲用をするのが主流で、その蜂蜜をお湯に溶いてハーブティーのように飲んだり、その他にも身体やチャクラを調和する為に塗ることも出来る万能エッセンスです。

 

私も実際に使うことで身体も心も健やかになって、人生が変わったと実感できているので、より多くの皆様に知っていただきたいのです。

 

これを知ることで自分の気分が良くなり、家族が元気になり、その周りがよくなってゆくという素晴らしい循環を日々感じ続けることができます。

 講座では、30種類のスパジリックのうち常美薬として10種類の使い方や飲み方を伝えてます。

 

「今日だけは調子良く乗り切りたい」といういざという時などに魔法のツールとしてご利用いただけます。

スパジリックは身体と心と魂に作用し、調和してくれます。

 

実際調和がとれている状態というのは魂の目的に沿って生きている時なのです。

ブレている場合はスパジリックの力を借りるとそれを戻してくれる・・・。

 

スパジリックに出会うまでは私自身も心の迷いも多く、わざわざ苦労をしたり、立ち止まることもあったのですが、

スパジリックを深く学んで摂取し続けることで本当に前向きにパワフルになることができました。

 

あなたにも、この体感を味わっていただきたいのです。

500年前のルネッサンス時代に誕生したスパジリックのクイントエッセンスを是非お試しください。

完全に調和された本来のあなたへ戻るサポートをいたします。